よくあるご質問FAQ

サービスバナー

プレゼンテーション制作や日常の資料制作を自社内で行いたいが、

その為のサービスや研修はありますか? 

はい、ございます。 企業様の事業展開のキーとなるプレゼンテーション(Ex. TOPプレゼンテーション)等においては、専門の会社をブレーンに置いた方が良いと思われますが、日常的に頻出する資料作成を都度アウトソーシングしていては時間もコストもかかるため、研修に関するご相談も非常に多くございます。
但し、私たちグラブマは一般的に外部講師に依頼するような1回のみなどの研修は、原則行っておりません。
これまで幾多の研修・講習を行ってきましたが、1回のみなどの研修でその内容をみなさまに定着させるには限界があるからです。
全ては「興味(やる気)醸成~定着~日常化」までを担保させて頂くことが企業様の求めるゴールであると考えております。 研修をご希望の企業様は、ぜひそのゴールをご共有頂き「PDCA検証可能なスパン」でのお付き合いをお願いしております。

シナリオ(ストーリー)構築のみの依頼は可能ですか?

はい、可能です。以降の工程をどなたがされるかによりますが、企業様の社内でスライド資料をデザイン作成される場合は、弊社の研修サービスを併せてご検討されることで、社内にスライド資料のデザイン作成スキルを定着させることもできます。

ヴィジュアルデザイン制作のみの依頼は可能ですか?

はい、可能です。但し、プレゼンテーションに最も重要な要素である「前提条件(主にゴール設定)」や「シナリオ(ストーリー)構築」に関わらないという事になりますので、プレゼンテーションのゴール達成に関与しにくくなります。そのゴールが「綺麗なスライド資料を期間内に作成すること」である場合は、ご相談ください。 延べ700以上の制作実績の知見を活かし、最もビジュアライズなスライド資料をデザイン作成いたします。

外語でのプレゼンテーションデータの制作は可能でしょうか?

はい、可能です。現在も約半数のプレゼンテーションで日本語以外の外国語版をご依頼いただいております。最も多い国数ですと「17か国語」、稀なケースでは「アラビア語」などもございました。
ただ、私たちグラブマが全ての言語を理解し、校正機能を持っている訳ではなく、外部翻訳会社に翻訳工程をアウトソースしているのが現状です。この点に関しては、弊社でもサービスの増強を図ってまいりますので、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

プレゼンテーションスピーチに関するサービスはありますか?

現在のドメインでは「スピーチに特化したサービス」はアウトソース(プレゼンター研修・MC派遣)になります。今後改めてそのシーンでもご期待に応えられるようサービスの増強を図ってまいります。

「グラブ・マーケット」という指針に沿った今後のサービス計画はありますか?

現在私たちグラブマは、2つの開発取り組みを行っています。ひとつは、私たちの知見を活かした「プレゼンテーションの効果検証サービス」です。聴衆(聞き手)がどう反応するか、やってみなければわからないプレゼンテーションでなく、聴衆(聞き手)がどのように反応するかが事前に予測できるプレゼンテーションの開発に向け、「定性調査委」「定量調査」を行っています。
ふたつ目は、特に「営業シーン」にてゴール設定されることの多い「プレゼンテーションサービス活用後の目に見える営業数値の創出」です。こちらは、企業様の現況をAI解析し、PDCAにて検証していけるサービス骨子が固まりましたので、目に見える営業数値を期待される企業様はぜひお問い合わせくださいませ。